タイ バンコク 旅行 デモ 危険

タイバンコクのデモで旅行は危険なのか?

こんにちは。遊人です。

 

去年(2013年)の年末からタイのバンコクではデモが起きています。年が明けても沈静化せず、どちらかと言うと規模は大きくなってきています。

 

デモが起きてから、こちらのサイトに検索で訪れる方が多く、メールなどで「タイに旅行に行きたいのだがデモが怖い。安全なのか?危険なのか?」という質問をいただくようになっています。

 

バンコクでは一応気をつけた方がいい

私はタイに長年住んでいるので言葉も通じますし、危険そうな場所もわかっているので日常生活にはあまり影響はありません。

 

しかし、日本からの旅行者の方については、「絶対に安全とは言えない」と書くべきでしょう。その理由としては、まだデモの最中であり、今後沈静化するのか、それとももっと激化していくのかが読めないという点があります。ですので、ここで無責任に「安全ですよ」と書くのは気が引けるという意味です。

 

通行止めになっている道路などもあり、普段のバンコクとはやはり雰囲気が違うので、なにも考えずにはしゃいで遊ぶというのは避けたほうがいいかもしれません。まぁそれでも夜の街での遊びはぜんぜん大丈夫ですけどね^^;

 

タイ旅行を中止する必要はない

バンコクでは注意した方がいい・・・だからといって、タイへの旅行の予定を中止するほどのことではないと考えます。あくまでもデモはタイの人の間で起こっているので、デモをしている場所へ近づかなければ、それほど危険なことはないです。

 

また、デモはバンコクで起こっているので、私個人としてはバンコクから車で2時間ほどで行ける「パタヤ」に移動して遊ぶのを強くオススメします。

 

パタヤの風俗は超楽しいですよ♪

バンコクはデモをしてます。しかし、バンコクから車で2時間ほどで行けるパタヤというビーチリゾートに行けば、デモなんて全く関係ない雰囲気で遊ぶことができます。

 

私は通常の時期でもパタヤに行って風俗遊びをすることが多いです。ですから、こういった時期はむしろ、バンコクは次の機会にまわして、スワンナプーム空港、またはドンムアン空港に降り立ったら、その足でパタヤまで移動して、遊びまくるプランをオススメしたいですね♪

 

あとは話を聞くと、デモのお陰(?)で日本からの旅行の費用も安くなっているということなので、逆に良いチャンスというようにも思います。空港の封鎖などはよっぽどのことがないと起きないでしょうし、仮に封鎖されても、陸伝いで他の空港からの帰国も可能ですし。

 

というわけで、タイバンコクのデモに関して、「危険だから旅行をやめる」というのは特に考えなくていいと思いますよ。

 

【2015年9月追記】

タイでテロの爆発があって、邦人の方も数名犠牲になったというニュースが流れました。現在の情報ではどうやら、警察に恨みがあった人の犯行であるとか報道されています。

 

ここから引用

タイの首都バンコクで起きた爆弾テロ事件で、警察は、タイからトルコへの不法な渡航を手助けするため偽造パスポートを扱っていたグループが以前、警察に摘発されたことへの報復として事件を起こした可能性があるとみて、29日逮捕した外国人の男を調べています。(出典:タイ爆弾テロ 以前の摘発への報復か)

 

タイ・バンコクの爆弾テロ事件で、31日、タイ警察は、「共謀して武器を無許可で所持していた疑い」で、逮捕状を取っていたタイ人の女、ワンナー・スアンサン容疑者(26)の身柄を、タイ国内で確保した。
(出典:新たに男女2人に逮捕状=1人はトルコ在住か―バンコク爆弾テロ)

 

 

タイ・バンコクの爆弾テロ事件で、31日、タイ警察は、「共謀して武器を無許可で所持していた疑い」で、逮捕状を取っていたタイ人の女、ワンナー・スアンサン容疑者(26)の身柄を、タイ国内で確保した。(出典:バンコク爆弾テロ 逮捕状を取っていたタイ人の26歳女の身柄確保)

 

・・・・・・・・・・・・
というわけで、今回の事件は、一応解決に向けていると言えます。ただ、やはりまだバンコクでは日本人の方の数が少し少ないなと思います。早く以前のように平和になって欲しいですね。

 

ただ、この影響で、タイへの旅行の価格などが低料金化しているのも事実ですので、チャンスと言えます。

 

いちおう、万全を期すために、タイに旅行に来られる方は事前タイの日本大使館のサイトを参考にしてください。

 

在タイ日本国大使館公式ホームページ